マンガで夢をつかむ!! 完全無料のごちゃまぜWEBコミックサイト

はじめてのマンガごっちゃ(漫画を投稿する編)

2013/08/07(水)

はじめてのマンガごっちゃ 漫画を投稿する編 目次

1、マンガを投稿してみよう

2、マンガを多くの人に読んでもらうテクニック

3、投稿手順

 

1、マンガを投稿してみよう

マンガごっちゃはマンガ配信サイトではありますが
無料のユーザー登録を行えば、
誰でも、簡単に、無料でマンガを投稿できる投稿サイトでもあります。

投稿にあたっての大きな決まりは
二次創作ではないことと18禁作品ではないこと。
マンガであれば、ページ数やコマ数の規制もありません。

また、マンガの権利は作家様にございますので
自身のサイトの転載や、他の投稿サイト()との掛け持ちも歓迎です。

人気作は単行本化され、
実際にマンガごっちゃから生まれた単行本もたくさんあります。
単行本化といったことは考えず、趣味で描かれている作家様もたくさんいらっしゃいます。

自由な発想で自由に描かれたマンガを
ぜひぜひお待ちしています。

 

2、マンガを多くの人に読んでもらうテクニック

マンガごっちゃには、日々たくさんのマンガが投稿されています。 以下は、マンガを投稿するうえで必須ではないですが、 たくさんの投稿の中から、 多くの読者に目を通してもらうための ポイントを紹介します。

●表紙を描いてみよう

表紙は作品におけるキービジュアルです。
キービジュアルがあるとないとでは、作品の第一印象が大きく変わってきます。
また、カラーのイラストだと、目立つだけでなく作品の世界観も伝わりやすいかと思います。
イラストは苦手…
というかたでも、まずはバナーサイズ(横500px×縦200px)からでも
表紙に挑戦してみてはいかがでしょうか?

●1話はちょっと長めがいいかも?

連載マンガをずっと読んでもらうためには、1話が非常に重要になります。
1話で「続きが期待できないな」って思われてしまうと
2話や3話がどんなに面白くても読んでもらえません。
漫画雑誌に1話が掲載されるときに
新連載登場! センターカラーで一挙○○ページ
といった紹介文があるように、
最初に作品に興味をもってもらうために
ちょっとだけ頑張って、1話のページ数を増やして
読者を作品に引き込んでいくといいかと思います。

●余白はトリミング

マンガごっちゃのビューワーは
自動リサイズ機能がついていて、
画面に合わせて画像が作られますが
リサイズ時に余白があれば、それも一緒にリサイズされてしまいます。
原稿を作る際に、出来る限り余白はトリミングすると、
大きくマンガを見せることができます。
(4コマなどは特に有効です)

以下のサンプルをご確認下さい

余白の多い原稿→【こちら】
ビュワー化したときのみえかた→【こちら】

余白の少ない原稿→【こちら】
ビュワー化したときのみえかた→【こちら】

ただし、トリミング後のサイズを合わせておかないと
縮小率がバラバラになってしまって逆に見づらくなってしまうので
トリミングは一定でお願い致します。

 

3、投稿手順

投稿手順については以下のリンクをご確認ください。

作品を投稿する
Q&A (お問い合わせ)

 

※ 他サイトで連載中の作品に関しては、そのサイト以外での連載が認められていることが条件となります。