マンガで夢をつかむ!! 完全無料のごちゃまぜWEBコミックサイト
検 索
カテゴリーから選ぶ
フリーワード
新 着

オニオカメ!

著者:
のっぽ


QОLな物語
オニオカメ!
  • 589
    拍手
  • 111
    コメント
  • 20
    お気に入り
更新日:2016年3月16日

『第42話 「創られた人生」』
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります)
iPhone用 Android用
スマホはコチラ
(専用のアプリが必要になります)
iPhone用 Android用
スマホはコチラ
(専用のアプリが必要になります)
iPhone用 Android用

あらすじ

20話までは8Pの短編物語(退屈かも…)。21話~本格的に「QOL」とは何なのかを介護・医療他、様々な視点から自分の経験を踏まえ医療監修を受けながら可能な限りリアルに描いています。
(著者:のっぽ)

※拍手は一日一回までとなります。
※ログインをしていない場合は承認制(マンガごっちゃ編集部管理)となります
  • 2017/10/03 のっぽ

    ゲストさん。コメントありがとうございます。
    この漫画が良い影響を与えられるよう頑張って行きます。野火のように、ゲストさんのような気持ちを持った人が増えるように頑張ります!

  • 2017/10/01 ゲストさん

    狂四郎さんのツイッターを拝見し、大号泣しながら一気に読ませていただきました。
    今は事情があり介護の現場を離れていますが、復帰した際にはオカメさんの様に利用者さんに寄り添ったケアをしようと思いました。

    とても素敵な物を読ませて頂きありがとうございます。続き楽しみにしています。

  • 2017/06/02 のっぽ

    ゲストさん、コメント有難うです。
    すみません、ただいま作成中です。なかなか漫画のみ…という訳にはいかないので、他の仕事をさっさと済ませて集中して頑張ります。もうしばしお待ちくださいませ(@_@;)

  • 2017/06/01 ゲストさん

    つづきは…

  • 2017/05/31 のっぽ

    にしかずさん、コメントありがとーでーす!

  • 2017/05/27 にしかず

    絵 うまいわー

  • 2017/03/09 のっぽ

    ひなたさん、コメントありがとーです! すみません。投稿が出来ていませんが、必ず良い物をお届したいと思っております。また読んでください。

もっと見る

バックナンバー

折りたたむ
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
スマホはコチラ (専用のアプリが必要になります) iPhone用 Android用
漫画のバックナンバーをもっと見る

祝・掲載!
     
週刊東洋経済
週刊東洋経済2014年5月17日号(東洋経済新報社)にて、
のっぽ様のイラストが表紙を飾りました!
記事内のカットイラストも担当しております。
http://store.toyokeizai.net/magazine/toyo/20140512/

※外部のサイトに飛びます


この漫画の作者

著者:
のっぽ
すみません。最近、イラストの依頼や別の活動で筆が止まってます。次回43話は……1月以降になります。来年からは定期的に描く予定ですので気長にお待ち頂けると幸いです。
ご期待に応えられるよう頑張りますので出来れば最後までお付き合いください。

のっぽ(12/8更新)

マンガごっちゃ編集部の第一話コメント

最初のまったりとしたテンポは、正直もったいない感じはあったのですが、過去編から大きく話が動きます。
泣かせる、震わせる、締め付けられる。心が大きく動き、「生」と「医療」、「死」と「人間」について考えさせられる驚異の逸作。
最初のテンポが後半、伏線のようにじわりと生きてくる。
この展開、最初から狙っていたのでしょうか…(S)
読んだ後、少し優しい気持ちになれる作品です。
介護や医療などを題材にした漫画とのことで、今後どんな展開になっていくのかが楽しみですね。
次の投稿お待ちしております。(T)

この漫画のカテゴリー:
青年漫画ランキング
新作
新着